【ホットタブ重炭酸湯】が大反響!!

【ホットタブ重炭酸湯】が大反響!!の特徴


株式会社スマイル・ジャパン


つらい悩みに”重炭酸”浴が大反響

【ホットタブ重炭酸湯】




2016年新規商品! Care&Cureから待望の新商品! 『ホッタタブ重炭酸湯』が2016年1月から好評発売中!

【腰痛・神経痛・肩こり・冷え症】の方に! ドイツ生まれの重炭酸入浴法をご提供

◯ポイント1)体に負担をかけずに血行促進!
◯ポイント2)ドイツ式入浴方に注目新!温浴効果を追求した業界初の炭酸入浴剤!
◯ポイント3)敏感肌に優しい国産素材を使用!

自宅の浴槽でコンディショニングができる手軽さと、 医学博士も注目しているその効果効能についてご提案します。



【ホットタブ重炭酸湯】が大反響!!



写真
日常で感じる数々の不調・・

・腰痛

・神経痛

・肩こり

・冷え性



これらの不調の原因は血流の悪化にあります。

一般的に健康を維持するために理想的な体温は36℃と言われていますが、 体温が低くなると血流が悪くなりあらゆる不調を引き起こします。

そこで、簡単に血流をアップするのが「入浴」です。
さらに、いつもの入浴の質を上げることで、効果的に血流をアップさせます。

その『質』をあげることが出来るのが『薬用ホットタブ重炭酸湯』です。

1.ぬるめのお湯で体に負担をかけずに血行促進します。
薬用ホットタブ重炭酸湯から発生した炭酸ガスはお湯の中で重炭酸イオンと水素イオンに変化し、 空気中逃げることなく水中に溶けて、ぬるめのお湯でもじっくり浸かることで、温浴効果が実感できます。

身体に負担をかけずに効果を実感でき、しかも長い時間水中に留まる性質なので、ご家族に全員で効果が期待でき経済的です。

2.ドイツ式入浴法に注目「温浴効果を最大限に発揮」
温泉先進国であるごいつでは「低温長時間入浴」や「温冷交互入浴」など多くの入浴方法があります。

この「低温長時間入浴」に着目し、37℃という低温で長時間入浴する方法です。

疲労回復と身体活性の効果が得られと言われ、健康・美容法に古くから周知されてきました。

2つのイオンに変化する『薬用ホットタブ重炭酸湯』はそんなドイツ式入浴法の効果を最大限発揮できるように研究・開発された入浴剤です。

3.浴槽にも肌にも優しい素材を使用
これだけの効果を誇りながら主原料は重曹をクエン酸で、しかも無香料・無着色なのでお湯触りがとても柔らかく、肌への刺激が少なくなります。

お肌の敏感な方や赤ちゃんでも優しく入浴・洗顔・洗髪・足湯など幅広くご利用頂け、浴槽も傷めません。





【ホットタブ重炭酸湯】が大反響!!のご案内